モノとの距離や時間を置くことで、見えてくる気持ち

前回のブログにて、【整理と整頓の違い】についてお話しさせていただきました。
私は今、整理整頓の「整理」をひたすら頑張っています!
トランクルーム利用をお考えの方々と日々対話させていただいていると、私も頑張らなきゃ!っと背中を押されます。

部屋の片隅に眠っている「モノ」達に目を向け、整理を進めます。一気にやろうとすると気持ちも体力も疲れちゃうので、少しづつ、自分のペースで。

“今までありがとう”
“君はいつからここにいたんだい!?”
“さすがに君の傷は治せない…”
“嫁にもらってもらえるかな?”

なーんて、「モノ」の旅立ちを惜しんだり、吹っ切ったり、独り言が多いかも(笑)

「モノ」と向き合うって、正直疲れます。
でも、<どうしたいか><どうなりたいか>を思い起こさてくれます!
なので、「整理」にはハッキリとした目的や理想があると進めやすいです

「コンパクトな引越しがしたい」
「リフォームをする」
「子どもが生まれる」
「一部屋空ける」
「部屋の模様替えをする」
「新しい家具を入れる」

などなど、人それぞれ違うと思いますが、自分の理想のあり方に近づくために、もう少し「整理」を続けます!処分か保存で悩んでいた「子どもの作品」は一旦保留としました。捨ててしまうのは一瞬ですが、後悔したくない思いもあります。

そういった悩みをお持ちの方にもトランクルームを利用してみて欲しいです。
処分できない自分を責めないでほしいし、後悔してほしくありません
モノとの距離や時間が、気持ちの変化や覚悟を促してくれることがあります。その時がくるまで、大切なものを同じ想いでお預かりすることができたらと感じています。

口に出して誰かに話すことで、頭のなかのモヤモヤも整理されて、スッキリしてくるかもしれませんよ(*^-^*)わたくしでよければお話しききますので、お気軽にお問合せ下さい。お待ちしております♪

お問い合わせのお電話番号

押入れ産業新潟のYouTubeチャンネル

整理収納アドバイザーと一緒にはじめる、スッキリ片づけサービス

新潟市での営業拡大に! 法人向けトランクルーム・オープンスペース活用術

お客様の声

押入れ産業新潟のパンフレットはこちら

こんなときは?

学生さん限定!西大畑トランクルーム家財保管キャンペーン2018

リフォーム・建替え時の一時保管や年末大掃除

親の家を片づける

団体・企業さま向け☆トランクルームの鍵をもう1名分プレゼント

留学期間中の家財お預かり?WEB限定!留学キャンペーン

留学応援キャンペーン開催中!

建替・リフォーム応援キャンペーン開催中!

整理収納アドバイザーと一緒にはじめるスッキリお片づけキャンペーン

新潟の社長.TV

きずなタイムカプセル

つぶやきの過去記事

安心の認定マーク

認定マーク国土交通省認定優良トランクルームレンタル収納スペース推進協議会全日本トラック協会認定安全性優良事業所(Gマーク認定事業所)